動物 大学|動物看護のヤマザキ学園大学

  • ヤマザキ学園トップ
  • 大学
  • 専門学校

動物看護学部 動物看護学科

すべては動物看護のために

動物医療を支える豊かな人間性と
幅広い視野を備えたスペシャリストを育成します。
日本で唯一の動物看護学部を持つ本学は、すべての設備、カリキュラムが動物看護学教育のために整備されています。

動物看護師イメージ

教育の特色

●ゆるやかな3コース制  <3年次より>

興味関心や卒業後の進路などを考え、履修モデルの道しるべとなる3コース制を採用。

動物看護コースイメージ

高度医療に対応できる動物看護師をめざし、ペットの健康管理に必要な栄養学、リハビリテーションや動物歯科学などを学びます。

動物応用コースイメージ

コンパニオンアニマルケア、イヌの行動学、トレーニング、動物災害・危機管理、ペットビジネスマネジメントなど幅広く学びます。

動物介在福祉コースイメージ

動物を介在した教育や活動、動物愛護や福祉、人の心理などへの理解を深め、人と動物の新たな関係を学びます。

●豊富な実習

本学ならではの4年間を通した実習により、より実践的な知識を修得することができます。
3年次には全国600を超える動物病院と連携し、動物病院実習(学外実習)を行います。

実習イメージ
実習イメージ
実習イメージ

[4年間を通した実習]

4年間を通した実習イメージ

在学生データ

定員180名

[男女比]
女子学生が多いイメージがありますが、動物看護を学びたい男子学生が年々増えています。

男女比イメージ
ある1日のスケジュール

就職先例

広く社会から求められる動物看護の知識を学んだ第一期生たちは様々な分野へ羽ばたいていきました。

[2013年度卒業生の就職先一例]

  • 動物病院
  • ペット保険会社
  • 医薬品会社
  • 実験動物飼育管理会社
  • ペット霊園
  • ペット用品メーカー
  • 出版社
  • 動物園 など

このページのトップへ戻る