• ヤマザキ学園トップ
  • 大学
  • 専門学校
  • line
  • facebook
  • デジタルパンフレット
  • アクセス
  • お問い合わせ・資料請求

インフォメーション

第7回ヤマザキ学園動物看護フォーラム開催のお知らせ(2016/11/23 配信)

動物看護学の研究・教育の発展に寄与することを目的として本学園の創立記念日である12月10日に
「第7回 ヤマザキ学園動物看護フォーラム」を開催いたします。
今年は「日本の動物医療に望まれる動物看護師とは〜役割・教育・公的認知を考える〜」をテーマに
小嶋佳彦先生(小島動物病院アニマルウェルネスセンター院長)をお招きし、貴重なご意見を伺います。


2016kangoforum_postar.jpg
申込方法参加費無料
Eメールにて氏名・所属・連絡先(電話番号)を明記の上、下記メールアドレスまでお送りください。
申込期間平成28年11月21日(月)〜12月3日(土)
申込先ヤマザキ学園動物看護フォーラムプロジェクト
Eメール forum@stu.yamazaki.ac.jp
詳しくはこちら

『読売新聞』朝刊くらし家庭面「生活調べ隊」の特集「ペットの犬猫に広がる心の病」において茂木千恵講師が解説しました。(2016/11/22配信)

11/22付け『読売新聞(朝刊)』くらし家庭面「生活調べ隊」の特集「ペットの犬猫に広がる心の病」において、動物行動学からみた犬猫の問題行動を解説し、その対処法を紹介しました。
IMG_6174.jpg
詳しくはこちら

11/15(火)NHK総合テレビ『クローズアップ現代+』において動物愛護研究室の会田保彦教授が出演します(2016/11/10配信)

動物愛護研究室の会田保彦教授がNHK総合テレビの報道番組『クローズアップ現代+』に
出演します。「現代におけるペットとの付き合い方」をテーマに女優の浅田美代子さんと
意見を交わします。
番組概要は下記のとおりです。


番組名:「クローズアップ現代+」NHK総合テレビ
放送日:11月15日(火)22:00?22:25
番組公式WEBサイトはこちら
014%89%EF%93c%95%DB%95F%90%E6%90%B6_%94w%8Ci%97%CE.jpg
詳しくはこちら

ヒトもイヌも死因の第一位はがん。丸尾教授が家庭犬のがん予防についてセミナーを開催(2016/10/28配信)

020%83o%81%5B%83j%81%5B%8F%CE%8A%E7.png 11/19(土)八ヶ岳わんわんパラダイスで開催される
「バーニーズジャンボリー2016」にて丸尾幸嗣教授が家庭犬のがん予防についてセミナーを行います。
本学の学生も研修としてイベント運営に参加します。
イベントの詳細は「バーニーズジャンボリー2016」公式サイトをご確認ください。
「バーニーズジャンボリー2016」

ヒトもイヌも死因の第1位はがんといわれる今、
がんの病態形成や発症機序を解明し、予防につなげる研究が注目されています。

伴侶動物のがん診断や治療・予防を専門に研究する丸尾教授が指導する【比較腫瘍学研究室】では、伴侶動物のQOLを第一に考え、
がんを患う動物と共に暮らす飼い主の心に寄り添う動物看護について研究しています。
詳しくはこちら

八王子市保健所主催動物講演会「やさしく学ぶ 動物との暮らし方」にて会田教授と鈴木講師が講演(2016/10/28配信)

八王子市保健所主催 動物講演会

「やさしく学ぶ 動物との暮らし方」

【日 時 】 2016年11月5日(土)
【場 所 】 クリエイトホール 11階 視聴覚室
(京王八王子駅またはJR八王子駅北口から徒歩4分)
161105hachiouji_v.jpg
■第1部  13:00?14:00
「ペットのための災害対策
愛犬・愛猫と自分のいのちを守る方法をお教えします!」

会田 保彦 教授
担当科目:動物災害・危機管理 他

■第2部  14:30?16:00
「ペットの健康チェック
愛犬・愛猫の不調を見逃さないための秘訣をお教えします!」

鈴木 友子 講師
担当科目:動物臨床看護学(基礎) 他


【対象者・定員】
八王子市内在住、在勤、在学の方 各回70名(先着順)

【お申込み】
必要(電話またはFAX)

八王子市保健所生活衛生課
電話 042-645-5113
FAX 042-644-9100
詳しくはこちら

【締切迫る!】公開講座&ドッグ・ウォーキングフェスティバル(2016/10/26配信)

おかげさまで、11/6(日)開催の公開講座&ドッグ・ウォーキングフェスティバルが
メディアに多く紹介され、愛犬と一緒に参加申込みされる飼い主さまが増えております。
ご興味のある方はお早めにお申し込みください。

〈主な紹介メディア一覧〉
10/ 5(水)朝日新聞 朝刊 「ボンマルシェ特集」インフォメーション
10/12(水)朝日新聞 夕刊 社会面 情報コーナー「AroundTokyo」
10/14(金)ペット情報誌Wan11月号 イベント紹介
10/14(金)朝日新聞 webマガジン 「sippo」
10/15(土)朝日新聞 夕刊 社会面 教育インフォメーション
10/18(月)読売新聞 朝刊 くらし面 情報欄

%8C%F6%8AJ%8Du%8D%C03.jpg D%83E%83H%81%5B%83L%83%93%83O3.JPG
詳しくはこちら

ペットの情報誌『Wan(11月号)』において、福山貴昭先生が柴犬の手入れ方法について解説しています(2016/10/25配信)

ペットの情報誌『Wan(11月号)』の特集「深~く知りたい!柴犬のコト」において、本学ドッググルーミング研究室の福山貴昭助教が柴の手入れについて効果的な手法を解説しています。

20161025115550.jpg
詳しくはこちら

10/22(土)平成29年度入学生対象 第1回入学前教育を実施(2016/10/26配信)

1年次の4月から実習授業が始まる本学では、大学での学びをスムーズにスタートさせるため、
合格者を対象に専任教員による講義と、モデル犬を扱ったプレ実習を行う
「入学前教育」を行っています。

10月22日(土)には今年度最初の入学前教育が実施され、動物看護学への理解を深める講義や、実習指導にあたる教育助手の説明、サポート役の先輩から聞く学生生活の話に、皆さん真剣に聞き入っていました。

最初は緊張していた参加者も、授業に取り組む中で自然と生まれるコミュニケーションにより、次第に緊張がほぐれた様子でした。

IMG_0091%81%9B_640.jpg IMG_0174%81%9B%20-%20%83g%83%8A%83~%83%93%83O%8D%CF_640.jpg
岡ア教授の特別講義
「フードから見たヒトとイヌの絆」
イヌの飼育経験の無い人も大丈夫
「モデル犬のハンドリング」

IMG_0222%81%9B_640.jpg

IMG_0238%81%9B_640.jpg
道具の使い方からしっかり教えます
「モデル犬のブラッシング」
入学後は長毛、短毛、大型〜小型犬まで多種多様なモデル犬との出会いが待っています

第2回入学前教育は12/17(土)の開催予定です。
入学予定者の皆さんは奮ってご参加ください。
詳しくはこちら

日経BP社運営のバイオに関するWEBサイト『日経バイオテクONLINE』にて丸尾幸嗣教授のインタビューが紹介されました(2016/10/11配信)

バイオビジネス関係者とバイオ研究者のためのポータルサイト『日経バイオテクONLINE』において、丸尾幸嗣教授が「イヌの癌治療の研究がヒトの創薬研究にどのような成果をもたらすのか」を紹介しています。
丸尾教授は、岐阜大学の比較がんセンター長を経て、今年度より本学において比較腫瘍学の研究を行っています。
WEBマガジン記事はこちら(詳細ご覧いただくには会員登録が必要です)
詳しくはこちら

『朝日新聞』朝刊「ボンマルシェ特集」のインフォメーション欄に公開講座「ヒトがイヌと歩くということ」の告知が掲載されました(2016/10/5 配信)

11月6日(日)に南大沢キャンパスにて開催する
第6回公開講座「ヒトがイヌと歩くということ?ペット飼育で健康寿命をのばす?」の
告知が『朝日新聞』朝刊「ボンマルシェ特集」のインフォメーション欄に掲載されました。
首都大学東京 名誉教授の星旦二先生をお迎えし、ペット飼育がもたらす効果と
今後の課題について講演いただきます。

◆お申込みはこちらから

このページのトップへ戻る