• ヤマザキ学園トップ
  • 大学
  • 専門学校
  • line
  • facebook
  • デジタルパンフレット
  • アクセス
  • お問い合わせ・資料請求

インフォメーション

『週刊東洋経済』において新島典子准教授がペットロスについてコメントしました。(2016/9/5配信)

本日発売『週刊東洋経済(9/10号)』の特集「みんなペットに悩んでる」において、本学ペットロス研究室の新島典子准教授がペットロスについて人と動物の関係性を社会学的視点から解説しています。動物看護師などの動物病院スタッフによる飼い主へのケアの大切さについても指摘しています。

%8E%86.jpg
詳しくはこちら

小学館WEBマガジン『介護ポストセブン』において川添敏弘准教授が認知症予防のためのペットの飼育効果について紹介しています(2016/8/10配信)

介護情報に特化した小学館WEBマガジン『介護ポストセブン』において、
川添敏弘准教授が認知症予防のために「ペットを飼う」ことがどのような
効果をあたえるのか紹介しています。
川添准教授は、高齢者や知的障害者と動物との関係や、そのQOL(生活の質)の
向上について研究しています。
獣医師・臨床心理士として、動物・人間双方を診る立場から「ペットを飼う」
ことについてわかりやすく紹介しています。

WEBマガジン配信は全2回を予定しています。
次回は8/16(火)予定。
是非ご覧ください!

WEBマガジン記事はこちら
詳しくはこちら

8/24(水)学園ホームページメンテナンスのお知らせ

本サイトは8月24日(水)にサーバーのメンテナンスを実施します。
それに伴い、同日下記の通り、本サイトの閲覧および全サービスを一時休止いたします。
皆様にはご不便をおかけいたしまして、誠に申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。




サイトの閲覧およびサービスの休止日時(予定)

2016年8月24日(水)AM 6:00 ? AM 8:00 予定



ご利用いただけないサービス

学園・大学・専門ページの閲覧
学生へのお知らせ(掲示板)
学生メール(Office365)
詳しくはこちら

「第8回子ども体験塾」を開催しました!(2016/08/10配信)

8/5(金)に南大沢キャンパスにて八王子市内の小学校に通う小学生を対象とした「第8回子ども体験塾」を開催しました。
「動物といっしょに暮らすこと」をテーマに、地域社会におけるヒトと動物の関係をみつめ、
次世代を担う子どもたちに伴侶動物について学ぶ機会を提供することを目的として毎年実施しています。
(後援:八王子市、八王子市教育委員会、大学コンソーシアム八王子、八王子市学園都市推進会議)

市内の小学校を通じて参加者を募集したところ、今年は定員80組に対し、過去最多となる264組から申込みがありました。
当日は抽選によって選ばれた小学生とその保護者140名が、実際にイヌとふれあいながら、
動物看護やグルーミングの体験、動物の出す超音波やイヌの行動について学びました。

参加した小学生たちからたくさんの笑顔をもらい、学生スタッフならびに教職員一同も楽しい時間を過ごすことができました。


160805_kodomo.png
詳しくはこちら

日本の英字新聞ジャパンタイムスの日曜版『THE JAPAN TIMES ON SUNDAY』のCOMMUNITYのコーナーにおいて本田三緒子准教授が日本におけるペットの安楽死についてコメントしました(2016/8/2配信)

日本の英字新聞ジャパンタイムスの日曜版『THE JAPAN TIMES ON SUNDAY』7/31付のCOMMUNITYのコーナーにおいて
動物福祉の観点からみる日本人の動物観が紹介され、本田三緒子准教授が獣医師の立場からペットの安楽死についてコメントしました。
掲載先はこちら
詳しくはこちら

8/5(金)フジテレビ『めざましテレビ』ココ調(ここまで調べました)のコーナーにおいて野生動物学研究室の安藤元一教授が出演します(2016/7/31更新)

野生動物学研究室の安藤元一教授がフジテレビ『めざましテレビ』
ココ調(ここまで調べました)のコーナーに出演します。
都心にいる野生動物を番組レポーターの曽田麻衣子さんと一緒に調査し、
生態について解説します。
番組概要は下記のとおりです。

番組名:「めざましテレビ」
放送日:8月5日(金)5:25?8:00(ココ調コーナーは7:30頃放送予定)
     生放送につき番組内容変更の場合あり
番組公式WEBサイトはこちらから %88%C0%93%A1%90%E6%90%B6.jpg
詳しくはこちら

総合ペット用品の製造・販売会社「Hartz」のホームページにて堀井隆行講師が「ペットの気持ち」をテーマにコラムを連載します(2016/7/25配信)

総合ペット用品の製造・販売会社「Hartz」のホームページにて堀井隆行講師が
ペットの気持ちをテーマにコラムを連載します。
堀井講師は動物のストレス管理や行動修正をテーマに研究しています。
動物行動学の視点からペットのきもちをわかりやすく解説します。

第1回は愛犬とのコミュニケーションを通して行うデンタルケアについてです。
連載は1年間全24回を予定しています。
是非ご覧ください!
http://hartz.jp/column/651/

%96x%88%E4%8Du%8Et.gif
詳しくはこちら

本学教員が「日本動物看護学会第25回大会」優秀賞を受賞 (2016/7/5 配信)

2016年7月2日(土)、3日(日)に開催された「日本動物看護学会第25回大会」
一般演題発表の部ポスター発表において、本学教員が発表した2演題が大会発表優秀賞を受賞しました。
演 題受賞者
「イヌにおける直腸温と腋下温の差についての考察」宮田 淳嗣 助教、今村 伸一郎 教授
「輸液準備実習用動物代替モデルの改良」荒川 真希 助教、花田 道子 教授
160706imamura_hirota.jpgphoto02.jpg
宮田 淳嗣 助教(写真左)、今村 伸一郎 教授(右)花田 道子教授(写真左)、荒川 真希 助教(右)
詳しくはこちら

『読売新聞』にて飼い主とペットを繋ぐための本学オリジナルの迷子札が紹介されました(2016/7/5配信)

7/4付け『読売新聞(夕刊)』ペット面において、本学が、飼い主とペットが離ればなれにならないように飼い主の連絡先を記載できるオリジナルの迷子札を配布していることが紹介されました。この迷子札は、先般熊本県を中心に発生した地震における支援の一環として、本学が被災地に提供しているものです。

本学では、動物愛護の観点から被災した動物とその飼い主に対する支援活動を引き続き推進してまいります。
詳しくはこちら

6/27(月)フジテレビ・インターネットチャンネル『ホウドウキョク』において生命倫理学研究室の山北宣久教授が出演します(2016/6/26配信)

生命倫理学研究室の山北宣久教授がフジテレビ・インターネットチャンネル
『ホウドウキョク』ニュースのキモafternoonのコーナーに出演します。
ユーモアを交えた講義が人気の山北教授が「笑いと宗教」について解説します。
番組概要は下記のとおりです。


番組名:「ホウドウキョク」フジテレビ・インターネットチャンネル
放送日:6月27日(月)14:00?14:30
番組公式WEBサイトはこちらから
%8ER%96k%90%E9%8Bv%8B%B3%8E%F6.jpg
詳しくはこちら

このページのトップへ戻る