• ヤマザキ学園トップ
  • 大学
  • 専門学校
  • line
  • facebook
  • デジタルパンフレット
  • アクセス
  • お問い合わせ・資料請求

インフォメーション

  • フリーダイヤルでもお問い合わせ受付中!! フリーダイヤル:0120-124979
  • CAMPUSナビゲーション 受験生必見!サイト内をご案内します。
  • お問合せ・資料請求 お気軽にお問合せください。

インフォメーション

オープンキャンパスデジタルガイドブック公開

オープンキャンパスガイドブックのデジタルパンフレット版を
「2014年オープンキャンパス情報」ページにて公開しています。
ぜひチェックしてみてください。

>>>>>>>2014年オープンキャンパス情報
詳しくはこちら

ボランティアクラブ報告「全日本盲導犬使用者の会」

平成26年5月31日(土)に池袋サンシャインシティで行われた
「全日本盲導犬使用者の会東京大会」において
ヤマザキ学園ボランティアクラブの学生48名が
盲導犬の理解と普及のための活動を行いました。
当日は30℃を超える真夏日の中、盲導犬ユーザーの方や
盲導犬のコンディションにも気を配りながらガイドを務めました。
本学園ではこれからも「人と動物の共生」の実現に
貢献することをめざしていきたいと思います。

%96%D3%93%B1%8C%A2HP.jpg
詳しくはこちら

「第15回 せせらぎまつり」に参加しました。

平成26年5月11日(日)に渋谷区総合ケアコミュニティ・せせらぎを会場として行われた「第15回 せせらぎまつり」に学校法人ヤマザキ学園として本学の学生ボランティア12名が参加しました。

本学園のブースでは、来場者のワンちゃんへリボンをつけるコーナー、子ども向け動物クイズのコーナー、ペットの相談コーナー、ワンちゃんとの記念撮影のコーナーなどを設け、ブースを訪れた地域の方々と笑顔で積極的に交流することができました。

本学では毎年、いくつかの学外イベントに学生ボランティアを募って参加しています。今後も、このような活動を通じて「人と動物の共生」を呼びかけ、また学生にとって学び、成長につながる場を提供していきたいと思います。
140511_01.jpg

140511_02.jpg
詳しくはこちら

ヤマザキ学園 同窓会が発足

dousoukai20140420.jpg
詳しくはこちら

平成26年度入学式が執り行われました

4月8日(火)めぐろパーシモンホールにて、ヤマザキ学園大学と姉妹校のヤマザキ動物専門学校の
平成26年度入学式が厳粛かつ盛大に挙行されました。
当日は暖かな日差しに恵まれ、緊張の面持ちだった新入生たちが明るく生き生きとした表情で
クラスメイトと打ち解けていく様子が印象的でした。

ご入学おめでとうございます。
詳しくはこちら

平成25年度 学位記授与式を挙行しました。

3月18日(火)南大沢文化会館で平成25年度学位授与式が執り行われました。
日本初の動物看護学部から第一期生が卒業しました。

2014univ_sotugyo.jpg
詳しくはこちら

訃報

創立以来、学園のためにご尽力いただいておりました元ヤマザキ動物看護短期大学教授 
福山英也先生(ヤマザキ学園大学非常勤講師 福山貴昭先生のご尊父)が
3月14日午前 83歳をもって呼吸不全のため、永眠されました。
謹んでご冥福をお祈り申しあげます。
詳しくはこちら

ライフ・シッポ・プロジェクト表彰式

ヤマザキ学園大学・ヤマザキ動物専門学校は朝日新聞社主催の「ライフ・シッポ・プロジェクト」を
毎年応援しています。
3月8日(土)小学生を対象に開催された「動物とくらす幸せ 絵画・作文コンテスト2013」の
表彰式が執り行われました。
子供たちの豊かな感性で描かれた作品は、「動物の笑顔」というテーマに沿いながらも
多彩な表現で来場者の心を動かしました。
また、同時開講のミニセミナーでは、福山貴昭先生が講演しました。
スライドを交えた楽しい講演に、子供たちの輝く笑顔が印象的でした。
ヤマザキ学園ではこうした青少年に対する命の教育にも積極的に取り組んでいます。

IMG_1580_HP%97p160.jpg IMG_1506%28%83g%83%8A%83~%83%93%83O%8D%CF%81j_HP%97p160.jpg IMG_1561_HP%97p160.jpg
詳しくはこちら

「設置計画履行状況等調査の結果等」における本学の英語教育について

「設置計画履行状況等調査の結果等」における本学の英語教育について

平成26年2月13日(木) 17時30分発表

 2月12日、文部科学省より、新設大学の「設置計画履行状況等調査の結果等」について公表がありましたので、本学の英語教育についてご報告申し上げます。なお履行状況につきましては、ご指摘を頂いた内容の改善を進めております。

 本学では「動物愛護の精神に則り、動物看護教育の修得に強い意欲を持つ入学者を選抜する」というアドミッションポリシーのもとに、多様な学生を受け入れています。本学受験者の中で、受験科目に「英語」を選択する者は、募集人員に対し15%程度です。

 従って入学直後、新入生全員を対象に「英語学習傾向試験」を行い、個々のレベルと内容に応じて8クラス(1クラス23〜25名)に編成しています。授業には大手出版社発行の大学生向け教科書を用い、大学の教育水準を維持できるよう対応しています。特に指摘のあった「be動詞」については、基本的な意味・用法を確認後、英文で書かれた動物関係の論文要旨等を読み、そこで用いられているbe動詞とその応用を学ぶ内容となっています。さらに、本学では規定の試験に合格した者のみ厳正な単位認定を行っています。

 また、正課教育外の補習教育として英語の基礎学力向上のため、リメディアル講座(中学・高校の学習内容の補習)の準備を進め、平成26年度より実施予定です。なお、本学の英語教育の目標は、「動物に関する学問や情報について、英語の文献を読めるようになる」ことであり、多くの学生がこの目標を達成し、現在(2月13日)85%の高い就職内定率に繋がっています。

 在学生、受験者及び保護者の皆様、高等学校の先生方にはご心配をおかけいたしましたが、上記の授業形式でカリキュラムが進行していることをご報告いたします。


学校法人ヤマザキ学園
ヤマザキ学園大学
学長  山ア 薫
詳しくはこちら

全関東八王子夢街道駅伝競走大会に本学生が出場しました!

1月26日(日)に開催された「第64回全関東八王子夢街道駅伝競走大会」に
本大学生が出場しました。

今年は3チームが出場し、天候にも恵まれ、選手は楽しんで完走することができました。
多くのご声援ありがとうございました。


2014_0127_01s.jpg

2014_0127_02s.jpg

2014_0127_03s.jpg
詳しくはこちら

このページのトップへ戻る