本文へスキップします。

ページタイトル

大学インフォメーション

お知らせタブボタン
お知らせ:すべて表示

大学 - インフォメーション - ニュース

アニマルセラピー研究室の秋山順子講師がAnthrozoosに学術論文を発表しました(2021/9/28 配信)
アニマルセラピー研究室の秋山順子講師がAnthrozoosに学術論文を発表しました。

この研究では、高齢者を対象に動物園、水族館、公園を訪れた時の、唾液コルチゾール、オキシトシンレベルを評価しました。動物園訪問中のオキシトシンの上昇とコルチゾールの減少が示され、動物園訪問におけるストレス緩和効果が明らかとなりました。


論文発表の概要


  • 著者名:Junko Akiyama,Taketo Sakagami,Hidehiko Uchiyama, Mitsuaki Ohta

  • 研究論文名:The Health Benefits of Visiting a Zoo, Park, and Aquarium for Older Japanese

  • 公表誌:Anthrozoos Vol.34 No.3 Page 463-473



秋山 順子(あきやま じゅんこ)

アニマルセラピー研究室 講師/博士(学術)
動物がヒトの健康にもたらす効果について動物の能力(特性)に着目し研究する。

 

SNS
  • お気に入りに登録