本文へスキップします。

ページタイトル

大学インフォメーション

お知らせタブボタン
お知らせ:すべて表示

大学 - インフォメーション - ニュース

New動物がん看護学研究室の丸尾幸嗣教授がThe Journal of Veterinary Medical Scienceに学術論文を発表しました。(2019/1/10配信)
動物がん看護学研究室の丸尾幸嗣教授がThe Journal of Veterinary Medical Scienceに学術論文を発表しました。

この研究では、猫鼻腔内リンパ腫の化学療法中に、肺トキソプラズマ症による多発性の肺転移巣様の病変が認められた大変めずらしい症例について報告しました。


論文発表の概要


  • 著者名:Murakami M, Mori T, Takashima Y, Nagamune K, Fukumoto J, Kitoh K, Sakai H, Maruo K.

  • 研究論文名:A case of pulmonary toxoplasmosis resembling multiple lung metastases of nasal lymphoma in a cat receiving chemotherapy.

  • 公表雑誌:The Journal of Veterinary Medical Science 2018 Nov 8. doi: 10.1292/jvms. 18-0340. [Epub ahead pf print]



丸尾 幸嗣(まるお こうじ)

動物がん看護学研究室 教授/獣医学博士・獣医師
伴侶動物のがんについて研究。がんを患う動物と暮らす飼い主へのケアを指導。

<研究室ホームページ>

 

SNS
  • お気に入りに登録