本文へスキップします。

ページタイトル

大学インフォメーション

お知らせタブボタン
お知らせ:すべて表示

大学受験生 - インフォメーション - イベント情報大学 - インフォメーション - ニュース【画像付き】

10月12日(土)第8回 ヤマザキ動物愛護シンポジウム開催について(2019/10/12 更新)
シンポジウム開催延期のお知らせ
このたびの台風19号により被害を受けられました皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

10月12日(土)開催を予定しておりました「第8回ヤマザキ動物愛護シンポジウム」は、台風19号が上陸したため、ご来場の皆様の安全および公共交通機関の乱れを考慮し、開催を延期いたしました。
ご来場予定の皆様にはご迷惑をお掛けいたしますがご了承いただきたく何卒宜しくお願い申し上げます。
なお、「第8回ヤマザキ動物愛護シンポジウム」は12月に開催する予定です。詳細が決まり次第、ホームページにてご案内させていただきます。(2019/10/12更新) 

創始者 山﨑 良壽 生誕100年記念 
第8回 ヤマザキ動物愛護シンポジウム

動物愛護と青少年の教育を考える

令和元年6月21日、50年以上にわたり念願でありました、動物看護師を国家資格とする「愛玩動物看護師法」が成立し、同時に「動物愛護管理法」が7年ぶりに改正されました。ヤマザキ学園は、創始者 山﨑 良壽 生誕100年の記念すべき年にあたり、4月には55年ぶりの学校教育法改正のもと、日本で第一号となる「ヤマザキ動物看護専門職短期大学」を開学いたしました。動物看護の歴史における新しい幕開けを祝しシンポジウムを開催いたします。


日 時

10月12日(土)13:00~15:00

会 場

山野ホール(山野美容専門学校内)→アクセス方法は こちら

基調講演

動物看護のパイオニアとして
創始者の教育への想いを語る



山﨑 薫

学校法人ヤマザキ学園 理事長
ヤマザキ動物看護大学 学長
(一社)日本動物看護職協会 動物看護師国家資格化推進委員会 委員長

サンフランシスコ州立大学芸術学部卒業。麻布大学大学院獣医研究科修了。1994年学校法人ヤマザキ学園理事長就任。2008年にヤマザキ動物看護短期大学学長。10年にヤマザキ学園大学を開学し、13年に学長就任。16年に環境省の動物愛護管理功労者大臣表彰を受ける。19年4月、55年ぶりの新学校種となる専門職短期大学第1号「ヤマザキ動物看護専門職短期大学」を開学。

パネルディスカッション

愛玩動物看護師法成立の経緯と展望
期待される動物看護師の未来

パネリスト



林 良博

国立科学博物館 館長

1946年広島県生まれ。1969年東京大学農学部畜産獣医学科卒業、同大学院獣医学専攻博士課程修了。獣医師、農学博士。ハーバード大学客員研究員、コーネル大学客員助教授、東京大学農学部教授、副学長、山階鳥類研究所所長などを経て、2013年より国立科学博物館館長就任、現在に至る。「ヒトと動物の関係学会」「日本獣医解剖学会」会長歴任。著書「ヒトと動物‐野生動物・家畜・ペットを考える」など。



酒井 健夫

(公社)日本獣医師会 顧問

1966年3月に日本大学農獣医学部卒業後、東京大学医科学研究所、厚生省、台糖ファイザー薬理研究所等を経て、1981年4月に日本大学農獣医学部(現生物資源科学部)専任講師に就任。助教授、教授、生物資源科学部長、日本大学総長を歴任し、2013年3月退職。現在、日本大学名誉教授、動物看護師統一認定機構長、日本獣医師会顧問、世界獣医師会評議員を務める。この間、獣医事審議会会長、食品安全委員会プリオン調査会座長等を歴任。



森本 英香

環境省 顧問

大阪府出身。東京大学法学部私法学科、政治学科卒業。昭和56年環境庁入庁。大臣官房廃棄物・リサイクル対策部企画課長、総合環境政策局環境保健部企画課長、大臣官房総務課長、大臣官房秘書課長、国際連合大学(日本国)、大臣官房審議官、内閣官房内閣審議官・原子力安全規制組織等改革準備室長、原子力規制庁次長、大臣官房長等を経て、平成29年7月環境事務次官。令和元年7月に退官し、現在は環境省顧問を務める。

お問い合わせ先


ヤマザキ学園シンポジウム事務局
TEL 03-5797-2687 (受付時間 平日10:00~17:00)


主催:学校法人ヤマザキ学園 特別協力:学校法人 山野学苑

SNS
  • お気に入りに登録